酸素きゅうにゅう

なんてことない日と激動の日と…バドだったりスキーだったりでも、たいした事なかったり。。。酔った勢いで始めたなんて言わないで!!タカタカ的blog劇場でございゃす…
Homeスープカリー | なんだべ? | バドミントン | スキー | 仕事とナイトスポット | モブログ | ネタ? 

バドミントンの記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.01

今日が十和田で最後の大会でした。


結果はダメダメでした↓


年齢による衰えと、練習不足とでミスが多くって・・・


そんな中、初めて試合中に泣きそうになってしまいました。


今日は団体戦でチーム編成は人数や年齢などで適当に振り分けしました。


その試合の中で私は一般になり長く組んできたペアと対戦することとなりました。


同じ中学のコーチをする高校時代からの知り合いで、私のバドミントン人生に大きく変化をもたらした人であり、ペアであり、同じコーチであり、また後輩でもあるのですが、とても尊敬できる人間でした。

プレーに関しても気が合い(あわせてくれたのかな?)ローテーションスピードとタッチの早さで県南地域のトップでいる事が出来た時期もありました。


そんな彼ですが、私と組むと、試合中に遊んでしまうことが多々あり、つい最近もスマッシュ抜きで試合したりと、中々本領を発揮しない彼ですが、今日の試合は一味違いました。


彼は後輩らと組んでいたのもあるせいか、今日はスマッシュや、カットを打つ打つ!


普段ならフェイントを何気なく使って相手を小ばかにするような事が多いのです。


それは彼の本領の部分であることはもちろん知っています。


彼にとっておそらく私を送ろうという気持ちで、そういう試合をしたのかもしれません。


そして、お互いの手の内は知り尽くしているので、長いラリーもあり、本当に面白い試合となりました。


その試合だけは私も本気になれました。


まるでスポ根ドラマのような話ですが、私は試合中にそう考えた瞬間に急に感極まってしまいました…


試合も点数が競り、緊迫した展開となりました。


この試合がもっと続けばいいのにとすら思いました。


結果セッティングの末負けましたが、本当に楽しい試合でした。


試合終了後ガッチリと握手し、私は試合後の一服へ…


その時です!


 


つい、さっきの試合を振り返ったら・・・・・


 


 


イヤ~久々に泣いちゃいましたね。


 


 


 


引退の迫った中学生たちが泣くのを見てはからかっていた自分がバドミントンで泣くとは思いもしませんでした。


 


 まぁ、もともと涙もろいんですがね。


  


まるでドラマの主人公になったかのような感覚でしたが、それもこれも私にとって彼がかけがいのない仲間であること、本当に心を許した友であった事を実感しました。


きっかけとなったバドミントンに対し、本当に感謝しています。


これからもお互いの場所で精進しあい、再び組んだり、試合をしたいなと思います。


 


これからオレの分の負担もかかるかもしれないけど、お互いガンバろうな!


帰ってくるまで頼んだぞ!

ルール改正

2006.09.24

10月1日付けで日本バドミントン協会(日バ)でもバドミントンの新ルールが施行されます。

その目的はバドミントンをよりメジャーなスポーツにするためというのが大きな理由と聞いております。
TV中継等で試合時間が長引いてしまいがちだった旧ルール。
新ルールでは試合時間の短縮、スピード化を図って見ごたえのあるものとするという風にきいております。


それに伴い十和田市バドミントン協会でも新ルールの講習会 兼 協会員親善試合が行われました。


各市町村や青森県大会クラスで未だ本格的に施行はされてはおらず、今年度の一般の大会ではほとんどが旧ルールでの開催との事ですが、今後の為にも覚えておかなければならないのは間違いありません。


高校生はすでに地区大会での施行が始まっており、今回は協会員プラス地元での強豪校の生徒たちをヘルプとして参加してもらい皆で勉強がてら、新ルールを実戦形式で楽しんでまいりました。


旧ルールとの大きな違いは、サーブ権制からラリーポイント制へ変わったということ、そして点数が21点(20点オール時デュース的なもので最長30点まで)となった事です。
しかし、実際のところサーブ、レシーブ時の立ち位置や試合の流れなど大きく変化したな。というのが本音です。
サイドコーチがOKになり、11点でインターバルがあり…


ん~覚えることが沢山です…


それでも、皆さんルールは覚えたようで何よりでした。


私はルール自体はほぼわかっていましたが、実践形式での経験が浅く試合感をつかんでおりませんでした。
でも、今日である程度、試合の流れや点差での要点などは把握したつもりです。
あとは自分の技術と体力だけです。


それにしても、高校生たちは若くたくましく、そして華麗にプレーしていてとても羨ましく思いました。


ほとんどが、中学生の時に面倒をみた生徒らで、久々に相手をしたらみんなの成長ぶりにとても驚きました。


なかでも、今日私と組んだK君は中学時代から本当にどうしようもないヤツで…
でも、高校へ行き先輩や仲間たちにもまれ確実にうまくなっていました。(まだまだですが)


そんな教え子らのプレーです。


keita.jpg

ハードスマッシャーのK太君と口の開いたM美ちゃん
相変わらずの直線的なプレースタイル好きですよ(笑)
でも、もう少し変化をつけましょう!

ippei-yuno.jpg
学年は違いますが、男女の各エースだった Iぺい と Y乃ちゃん。
シャトルスピードなら一般にも引けをとりません。
しかし、勝負どころに弱いのが…


20060924180125.jpg
そして、現在の女子エース!O村ちゃん。
彼女のシャトルを拾い、ねばる姿は一般女子顔負けです。けどスピードとパワーが…
コントロールはまずまずなんですけどね。


と、なんだかんだ言ってもプレーに文句をつけるのが得意な私です。(爆)


この子らがやがて卒業し地元でバドミントンを続けてくれると良いのですが…



だいぶ話がそれましたが、新ルールもなかなかイケますよ!

試合の流れのつかみ方や、要所などは私個人の見解ですし、というか秘密ですが、


とりあえず結果としては試合時間の短縮とスピード化が進んだなといった感じでした。


十和田市バドミントン協会では今後の予定では来年1月の試合で仮採用するつもりです。


その間に中小クラブなどに伝達したいなと思っております。


ん~

2006.09.19

ん?あれ?ちょっと・・・微妙に違わない?20060919234209.jpg

違和感ありますよね・・・笑


昔、私の祖母も食料品店を営んでおりましたが、「缶詰」を「かんじめ」とか訛った発音のまま表示していました。


子供の頃は見てもなんとも思わなかったのですが、今あったら大うけですよね!



ネレネ━━━(゚Д゚;)━━━!!!

2006.09.01

最近マジで寝れません!


おかげで睡眠時間が短くって・・・夕方とか仕事中に眠くなります。


だいたい寝付くのは朝方。明るくなってからです。
酒を飲んでもダメ。睡眠導入剤を飲んでもダメ。

不眠症ってやつでしょうか?いやいや、一回寝付きさえすれば何時間だって寝る自信はあります。


こないだも23時間寝ました。(爆)


20060901053225.jpg

に、しても今日は特別に寝れません。あまりの退屈さについついPCの電源をポチっと・・・
そして部屋から朝焼けをカシャっと・・・


体調管理やトレーニングもいいけど、生活改善を行うことが必要だと思う今日です。
出来るだけ薬に頼らず、自然に戻せればとは思うものの・・・


仕事柄遅いから・・・っていう次元を超えてしまっています。
「布団かぶって部屋暗くして目をつぶっていれば寝れるよ」とかって言う人も居ますが、
私はじっとしてるのが嫌いな性格なので・・・

様々な眠る方法を模索している状態です。

深夜にバドミントンの大会とかあればカナリ優位にたてそうな気はするんですがね~

一般的な皆様はこれから起きて、仕事に行くわけで・・・

私は今一度眠ることに挑戦してみます!
みなさま今日も一日がんばりましょう!そしておやすみなさいませ!

七戸JBC

2006.08.26

またまた、クラブの紹介です。
七戸JBC(七戸ジュニアバドミントンクラブ)を紹介したいと思います。


私が行っているのは中学の部です。ま、七戸中学校のバドミントン部なんですけどね。
20060826181913.jpg
とまぁ、今日は久しぶりに練習と仕事との時間が合い行くことが出来ました。
素直な子が多く、一生懸命シャトルを追いかけています。
20060826181940.jpg

そんな子もやはり指導者が居ないとダラけてしまう事があります。
私が行った時の練習態度は最悪で、練習メニューの区切りがいいところで全体に一言…
しかし、その後はすぐに気持ちを切り替えよい練習に変化しました。

20060826181927.jpg
こういう素直なところがイイんですよね。
今日は仕事等で指導者は顧問の先生と、私だけでしたが、休みがあえばOB含めコーチ陣が10名近くになることもあります。


今日はノック中心の練習で、後半は反面シングルスといった感じでした。
やはり子供たちはフットワークやノックといった基本練習よりも、ゲーム性のある練習のほうが好きみたいです。
あきらかに、後半の練習のほうがイキイキしていました。

そして練習後に今日参加していた生徒に集まってもらいました。
20060826181950.jpg

ちょっと写りが悪いのですが…生徒たちの表情優先って事で!
練習中には見ることのできない笑顔でいっぱいですw

キツイ練習の後ということもあり、一番楽しい時間って感じです。
こういうひと時が、この子たちにはイイ思い出になるんでしょうね。

Template by まるぼろらいと

Copyright ©酸素きゅうにゅう All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。