酸素きゅうにゅう

なんてことない日と激動の日と…バドだったりスキーだったりでも、たいした事なかったり。。。酔った勢いで始めたなんて言わないで!!タカタカ的blog劇場でございゃす…
Homeスープカリー | なんだべ? | バドミントン | スキー | 仕事とナイトスポット | モブログ | ネタ? 

2006年10月の記事一覧

--.--.-- スポンサーサイト
2006.10.01

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.01

今日が十和田で最後の大会でした。


結果はダメダメでした↓


年齢による衰えと、練習不足とでミスが多くって・・・


そんな中、初めて試合中に泣きそうになってしまいました。


今日は団体戦でチーム編成は人数や年齢などで適当に振り分けしました。


その試合の中で私は一般になり長く組んできたペアと対戦することとなりました。


同じ中学のコーチをする高校時代からの知り合いで、私のバドミントン人生に大きく変化をもたらした人であり、ペアであり、同じコーチであり、また後輩でもあるのですが、とても尊敬できる人間でした。

プレーに関しても気が合い(あわせてくれたのかな?)ローテーションスピードとタッチの早さで県南地域のトップでいる事が出来た時期もありました。


そんな彼ですが、私と組むと、試合中に遊んでしまうことが多々あり、つい最近もスマッシュ抜きで試合したりと、中々本領を発揮しない彼ですが、今日の試合は一味違いました。


彼は後輩らと組んでいたのもあるせいか、今日はスマッシュや、カットを打つ打つ!


普段ならフェイントを何気なく使って相手を小ばかにするような事が多いのです。


それは彼の本領の部分であることはもちろん知っています。


彼にとっておそらく私を送ろうという気持ちで、そういう試合をしたのかもしれません。


そして、お互いの手の内は知り尽くしているので、長いラリーもあり、本当に面白い試合となりました。


その試合だけは私も本気になれました。


まるでスポ根ドラマのような話ですが、私は試合中にそう考えた瞬間に急に感極まってしまいました…


試合も点数が競り、緊迫した展開となりました。


この試合がもっと続けばいいのにとすら思いました。


結果セッティングの末負けましたが、本当に楽しい試合でした。


試合終了後ガッチリと握手し、私は試合後の一服へ…


その時です!


 


つい、さっきの試合を振り返ったら・・・・・


 


 


イヤ~久々に泣いちゃいましたね。


 


 


 


引退の迫った中学生たちが泣くのを見てはからかっていた自分がバドミントンで泣くとは思いもしませんでした。


 


 まぁ、もともと涙もろいんですがね。


  


まるでドラマの主人公になったかのような感覚でしたが、それもこれも私にとって彼がかけがいのない仲間であること、本当に心を許した友であった事を実感しました。


きっかけとなったバドミントンに対し、本当に感謝しています。


これからもお互いの場所で精進しあい、再び組んだり、試合をしたいなと思います。


 


これからオレの分の負担もかかるかもしれないけど、お互いガンバろうな!


帰ってくるまで頼んだぞ!

スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©酸素きゅうにゅう All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。