酸素きゅうにゅう

なんてことない日と激動の日と…バドだったりスキーだったりでも、たいした事なかったり。。。酔った勢いで始めたなんて言わないで!!タカタカ的blog劇場でございゃす…
Homeスープカリー | なんだべ? | バドミントン | スキー | 仕事とナイトスポット | モブログ | ネタ? 

2006年08月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の部

2006.08.20

初日で大会は終わりましたが、泊まる予定で宿をとっていたので弘前市で飲むこととなりました。夜の繁華街の「鍛治町」は青森県内でも随一のスポットです。


さすがに今回は県内から様々な競技の方が集まっていたのと、週末ということで大変な賑わいを見せておりました。

宿で夕食をとりながらビールを少々。かるーく勢いをつけて鍛治町へ。


しかし、途中でボーリングへ。夕食で結構満腹気味のメンバーは「一汗かいてから飲もう」と…
あれだけ汗かいたのに…
ボーリングがドヘタな私には酷でした↓しかし、ここは勢いで!とはいかずの結果でした↓
ae14.jpg


終了後は居酒屋へ。かなり込み合っていましたが、以前に行ったことのある「けんた」グループの中の1件へ


そして。ネタ系「けんたのマスベ2006」(マスターベーコン)です20060820232127.jpg


これが私の弘前での一番の思い出です。w
以前も頼みチームメイトに見せたく懲りずに再注文(むしろ今回は1番先にしました)

チームメイトも皆あまりのリアルさにもひかず笑ってもらえて私も満足しましたw

翌日に予定があるため先に帰った仲間に写メを送ったところ
「男前」ってメニューだね。2007はどうなるの?と、その方もさすがです。
楽しいネタで盛り上がりました。


そして、よその地でのスナック巡り。これが私の楽しみ。6e32.jpge043.jpg


とはいうものの、カラオケの機械やスピーカーの配置、はたまたその店の女の子やママさんなどの仕事の様子のほうに目が行ってしまいます。
で2件ほど行って、最後は宿へ帰りCATVを見ての就寝となりました。
今回の夜はなかなかイイ感じで楽しく過ごすことが出来ました。

でも、前の日寝たのも4時、今日寝たのも4時でさすがに眠かった…

スポンサーサイト

県民体育大会詳細

2006.08.20

初戦は対三沢市でした。この大会の組み合わせはフリー抽選の為南部、津軽など関係なしで1回戦はお隣さんでした。
三沢市はメンバー的に苦しい状況での参戦となっていました。
そのためこちらとしては気持ち的に楽な展開でした。
結果は男子フリー、女子、35歳以上男子すべて2-0で勝利し次の八戸戦へ!


2回戦八戸市との対戦
この勝負が2日目へ残るか、イヤそれ以上。決勝へ行けるかがかかった大一番とよんでました。


力的には5分。1つ目の対戦は私の出場する男子フリーでした。対戦相手の状況などお互い手の内は知った仲で、今年の対戦成績も5分の相手だったのですが…
060819_1336~0001.jpg第1セット4点に押さえ十和田の勝利。
相手は初戦ということもあり、割と簡単に奪取しました。
7aed.jpgそして2セット目。中盤まではリードはするものの、突き放す事ができず、競った状態ですすみました。お互いジャッジミスにイラつきながらの展開。ここで相手とって不運なミスジャッジ。ここから展開が変わり、相手のペースへ。このミスジャッジが「助かった、ラッキーだった」と気が楽になった私。そして、不運だが「まだまだこれから」と逆に集中力の増した相手。一気にポイントを奪われ2セット目は逆に奪われました…


勝負の分かれ目3セット目b2b2.jpg
インターバルをとった後3セット目開始。
ここで、2セット目終盤流れをつかんだ八戸が再度つきはなす。
こちらとしてはこのままではマズイとは思いつながらも、流れを完全に引き戻すことが出来ず。逆に途中で体力切れすら感じました…何とか拮抗状態までは行くものの勢いのついた若い八戸チームに完敗となってしまいました。

そして女子、35歳以上男子と惜敗…


あっという間に0-3で決着がつきました。


反省点は多々あるもののなによりもキツかったのは暑さです。
毎度の事ながらこの暑い時期に行われるこの大会。1大会で自分がする試合数としては少ないのですが、汗の量とキツさはハンパないです。
自分のゲーム終了後座った後には小便を漏らしたかのような汗の水溜りが…
いすに座ればいすの下にも。 今回の私が使用したユニフォームは3枚。そしてハーフパンツ1枚。すべて汗を搾れるくらい濡れていましたw


今年は自分としても、チームとしても大分悔いの残る結果でしたが、必ず次回につながる負けにしたいと思います。


と気持ちを切り替えて、夜の部へ





Template by まるぼろらいと

Copyright ©酸素きゅうにゅう All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。