酸素きゅうにゅう

なんてことない日と激動の日と…バドだったりスキーだったりでも、たいした事なかったり。。。酔った勢いで始めたなんて言わないで!!タカタカ的blog劇場でございゃす…
Homeスープカリー | なんだべ? | バドミントン | スキー | 仕事とナイトスポット | モブログ | ネタ? 

バドミントンの記事一覧

--.--.-- スポンサーサイト
2008.02.26 予想GUY
2007.10.01 青森県クラブ対抗
2006.11.15 これぞ天才!!
2006.10.11
2006.10.08 シャトル

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想GUY

2008.02.26
体中あちこち筋肉痛で今日一日やる気の起こらない日でした。

そんな日に限って仕事は予定で埋まっていて、憂鬱でした。

どうもタカタカです。


昨日は筋肉痛の原因の 「第?回 十和田市ダブルス大会」でした。

今回は男子1部だったのですが、教え子の中学1年生のT君と組んでの試合でした。
といっても小学生からやっていて、中学でも1年ながら青森県のシングルス2位という実力の子です。

予選で、誰もが思ったであろう優勝候補筆頭のO久保・T橋ペアと対戦があり、逆に強いペアと当たることができ良かったな~ってのと、まず9割は勝てないだろうと思っていました。

案の定1セット目は10点も取れずにダブルスコアで大敗。
しかし内容があまりに悪すぎたため、お叱りの言葉のあとに唯一良かった点をほめ殺してみました。

すると2セット目からはお互いに譲らない緊迫した流れになりました。
3~4点差でず~っと競っていき、周囲も驚きの大金星をあげちゃいました!!

ただし、この時点で私の体力はかなり削られていました…

で、予選が終わってみれば全勝で1位通過!

実はこの時点で私は満足してしまっていました。

それは決勝トーナメントで私の中で優勝候補2番手ペアのS田・N本柳組とあたるのと私の体力と足首の状態を考えると限界が近かったからです…

ところが、1セット目をいとも簡単に奪取しちゃいまして~

ま、2セット目は逆に簡単に奪われましたが…

そして3セット目はまたしても緊迫した試合展開になりました。
前半6点リードで迎えたものの後半しっかりと追い上げられましたが、T君に助けられました(汗)

金星を2つあげた私らは、十和田バドミントン界初であろう中学生で男子1部決勝の舞台に立ちました。

最後の対戦相手は、私の正規の相方らです。
同じ学校でメインとして指導している仲間でもあるので、私らペアの弱点はしっかり押さえられているのは覚悟の上でした。

で、実は決勝の試合内容をあまり覚えていない私がここにおりまして…
1セット目は元気にスマッシュを打ち込み取ったのですが2セット目からは体が動かなかった覚えしかありません。
間違いなく体力切れでした。

しかし、「教え子と組んでいるんだから」と自分に必死で言い聞かせて、疲れて動けないとか、足が痛いから無理だとだけは思わないようにしていましたが、本当に動けませんでした。


結果は2位でしたが、まったく考えてもいなかった結果でかなり満足しています。
それに何よりも決勝で正規の相方と対戦できたのは、この地区で自分らが個々に別れてもTOPにいられたってことがうれしかったです。


あとは今回の相方T君にとって、この大会の経験が良かったと思える機会があればとおもっています。


スポンサーサイト

青森県クラブ対抗

2007.10.01

十和田に帰り初の大会に出てまいりました。

県の方々にも久しぶりにお会いでき、いろんな人に太った?だの
ススキノで遊びまくったんだろ?と聞かれまくりでした。


 


にしても、練習不足がかなり露呈されてしまい凹み気味です。


でも、前の日の睡眠時間はわずか2時間でしたし、仕方ないかな~と(爆)


 


まぁ久々に相方と組んだ大会でしたので楽しくできたことは良かったです。




結果のほうは、男女ともに1部残留できたはずです。


070930_16316~0001.jpg070930_1631~0001.jpg


 

これぞ天才!!

2006.11.15

まずは見てくださいよ!マジで凄いですから!!


いやぁ何度見ても凄い…


たまぁに練習しているんですがねぇ…


やっとで見つけちゃいましたよ!イメージ!イメージ・・・


 


実は練習で1回だけ成功したことがあるんですよね…


 


 

2006.10.11

いや~参りました…


心のこもった贈り物を頂いちゃいました。


今年卒業予定の3年生達からの寄せ書きです。

20061011223632.jpg


私の旅立った後に3年生を送る会を予定していたそうで・・・


 


今日は毎週行われる七戸JBC夜の合同練習でした。合同とは言うものの小中でメニューなどはバラバラですがね。


そして、練習終了後の挨拶で生徒達にやっとで旅立つことを告白しました。


自分が生徒の前で泣くのが本当に怖くって…


しかし、噂なんて広まるのは早いですから、みんな知っているんですけどね。


その子らからも最後に「ありがとうございました」と挨拶されちゃって…


あんまり照れくさくて、ササっと帰っちゃいました(爆)


生徒らに対する思いは書くとキリがなくなり、文章も支離滅裂になるんでこの辺で・・・


そして、帰宅しもらった寄せ書きを一人で眺めてウルウル・・・


本当にコーチしててよかったなと思える言葉ばかりで、生徒に恵まれて本当に幸せだったなと実感しました。


 


みんなこれからもがんばれよ!

シャトル

2006.10.08

061008_1538~0001.jpg


言わずと知れたシャトルです。通称「バドミントンの羽」


水鳥の羽を使用しています。


ここに写っているのは全てノック用です。


一度ゲームなどで使用したものを再利用しています。


一箱で約1000個くらいあります。



んで、今日のノックでシャトルを打ち出した回数が約3000球です。


いつになく今日は計算してしまいました。



なぜかというと、ラケットを握っている手にマメが出来てしまったからです。


これで、今年2回目。


以前はどんなにやっても出来なかったのが不思議に思います。


コレも歳のせいですかね~(笑)


 

Template by まるぼろらいと

Copyright ©酸素きゅうにゅう All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。